あまり時間がないときや、疲れているときにとても便利なのが、簡単に作れるミールキット。生活クラブ生協には、「ビオサポ・セット」という10分や15分ほどで作れるセットがあるので時々利用しています。

生活クラブ生協の素材を使ってあるので、とても安心。必要のない添加物は使わないし、8割以上の材料が国産のものです。今回は、「鶏肉と冬瓜の煮物」のセットをオーダー、作ってみました。(930円/税別)

ビオサポ

今の季節ならではの冬瓜。自分で冬瓜を買ってカットするのはちょっと面倒くさいので、こんなセットは魅力的!

ただこのセットも、消費期限は届いた翌日まで。鶏肉などが入っているので早めの調理が良いんですね。煮ものだから、万が一その日、夕飯が外食などになったら、作るだけ作っておいて翌日食べても味がしみておいしいかな、きっと。

時短調理セット「鶏肉と冬瓜の煮物」の作り方、味、量、そしてコスパは?

セットに入っているのは、鶏の胸肉を小さめにカットしたもの、カットした冬瓜、人参、ぶなしめじ、そして絹さや。それからスープ用の白だしが入っています。

ビオサポ

冬瓜は、皮が少し残って緑っぽいので煮崩れの心配はありません。鶏胸肉は、解凍品ですが国産のもの。安心ですね。家で用意するのは、水400mlと片栗粉大さじ3。

調理の下準備として、鶏肉に片栗粉をまぶし、冬瓜はラップをしてレンジで3~4分加熱、絹さやは水洗いしてスジを取っておきます。

ビオサポ

作ったのが届いた翌日だったので、鶏肉からは少しドリップが出てしまっていましたが、仕方ないですね。最後食べた時、味には全く問題なかったです。

少しだけ下準備をしたら、作るのはとっても簡単!

フライパンに白だし・水を入れて火にかけ、沸騰し始めたら少しずつ鶏肉を入れ、その後人参・ぶなしめじ・冬瓜を入れ、蓋をして8分煮ます。その後絹さやを加えて少し火を通したら完成。

下準備と合わせて、ちょうど15分ぐらいで冬瓜の煮ものが出来ました!

ビオサポ

フライパンを使ったのは、入っていたレシピにフライパンを使うように書いてあったから。その方が、火の通りが早いからでしょうか。大きめのフライパンでしたが、具がひたひたになるように白だし・水の分量があったので、大丈夫でした。

出来上がったのは、たっぷり2人前。
片栗粉をまぶしたので、鶏肉はつるんとしてとても食べやすく、冬瓜がゴロゴロ入っているのも嬉しいところ!

ビオサポ

(冬瓜は皮が少し残っているので、トロトロの冬瓜スープなどの冬瓜を思っていると、ちょっと違います。要注意!皮の青臭みなどは全くありません)

味は、少し火が強かったのか、やや濃くなってしまっていたのでお湯を足したら丁度良くなりました。私のミスですね。もしかしたらフライパンが大きすぎたのかな。中くらいで深めのフライパンがあるといいのかもしれません。(あるいは、鍋でもいいのかもしれません)

出来てすぐに食べようとしたのですが、アツアツだったのでネコ舌の私は少し冷ましてからいただきました。それにしても、冬瓜の煮物がこんなに簡単に食べられて、とてもうれしかったです。

これで930円(税別)なら納得。冬瓜を切ってワタをとったりするのは、ちょっと面倒なので、それをしなくてもいいことを思うと、コスパはすごくいいかなと思います。

鶏肉もちゃんと鶏の味がして、おいしかったです。もし残ったら、冷やして冷たい冬瓜の煮物にしてもおいしいかもしれないと思いました。

よりおいしく作るコツは?

ビオサポのセットでは、どれも味付けは問題なく決まるので、レシピ通りに作ればOK。味も、白だしの味がはっきりしているので、そのままでも美味しく食べられます。

でも、もしもっと美味しくというのであれば、しめじを足したり、海老をちょっと入れたり、ほんの少しだけ油揚げを入れてもいいかなと思います。鶏肉とケンカしない程度に、ですが。

スープはたっぷりなので、少々何かを足しても大丈夫ですよ。

▼生活クラブ生協の詳しい利用方法や加入について
下記のページから、どうぞ。
>> 生活クラブ生協の詳細 (必要料金や送料、メリット・デメリット)
>> 40万人が選ぶ安心食材の宅配生協・生活クラブ【公式HP】