毎日のクッキング、ときには手抜きをしてもいいですよね。生活クラブ生協だったら、「ビオサポ」という時短の調理セットがあります。便利なミールキットで、ときどき利用しています!

今回は、「鶏レモンクリーム・リゾット」(888円/税別)というのを頼んでみました。リゾットって難しそうで自分では作ったことがありません(友人は、とても簡単よ、と言うのですが・・・)。だから、このセット、とても楽しみでした。

ビオサポ

しかも生活クラブ生協のビオサポは、国産の材料が8割以上で、不必要な添加物は使っていないという安心できるセット。市販のホワイトソースやインスタントソースなどは、いろいろ添加物が入っているものが多いですものね。

ただこの時短ミールセットも、届いた日の翌日までが消費期限です。だから生協の届く日か、翌日に食べるように予定しておかないとですよ。

時短調理セット「鶏レモンクリームリゾット」の作り方、味、量、そしてコスパは?

セットに入っているのは、鶏むね肉160g、玉ねぎ、ぶなしめじ、ほうれん草、そしてグラタンソースとレモンソースです。

ビオサポ

ほうれん草が腐っていたという口コミもありましたが、届いたセットでは、とても新鮮でパリッとした葉のものでした。たまに不運なときって、あるんですよね。

自分で用意するものは、ご飯お茶碗2杯分、バター大さじ1、塩・こしょう。他にお好みで、粉チーズ、パセリなどトッピングがあるとより良いようです。(今日はパクチーがあったので、パセリの代わりにしました)

ビオサポ

作り方は本当に簡単!

1.フライパンでバターを熱し鶏肉を入れ、塩・こしょうを振って炒める。

ビオサポ

2.鶏肉の色が変わってきたら、玉ねぎ、ブナシメジを入れてさらに炒める。
3.全体に火が通ったら、セットのソース2種類を入れて混ぜる。

ビオサポ

ビオサポ

4.グツグツしてきたら、ほうれん草、ご飯を加えて混ぜる。
5.ほうれん草がしんなりしたら、出来上がり。器に盛って、好きなトッピングをする。(下の写真は、出来上がりの半分でひとり分)

ビオサポ

これで、10分ほどで出来てしまいました!材料がカットしてあるって、本当に簡単ですねー!

ただ最初、「バター大さじ1」とあったので、大さじでバターを計るのって難しいし、ちょっと戸惑いました。

調べたら大さじ1は約12g。一応ハカリで計りましたが、大さじって元々大きなスプーンのことなので、大きなスプーンで適当に大盛りになるようバターを取っても良かったかなと思います。(5枚上の写真は、スープスプーンに12gのバターを乗せています)

ご飯は、いつも冷凍してあるものを電子レンジで解凍して、少し冷まして使いました。

出来上がりの量は、2人分にちょうどいい量。味も、レモンの味が無くなるかなと思ったのですが、意外とレモン味がきいていました。リゾットでレモンがきいているものって食べたことがなかったので初めての味。

有名イタリアンレストランで食べるような、生からお米を調理するようなリゾットではありませんが、鶏肉をバターで炒めているので、鶏肉もおいしく、全体的にコクがあって美味しかったです。子どもにも喜ばれる味です。

野菜とご飯をさらに自分で足して作っているというリピーターのママもいますが、味がコクがあるので、きっと十分にいけると思います。

鶏むね肉や野菜は国産のものだし、家ではなかなか作れないリゾットを10分で作れて、しかも900円以下なので、とってもコスパはいいと思いますよ!

よりおいしく、早く作るコツは?

セットのレシピ通りで、とても簡単にできます。よりスムーズに作るなら、グラタンソースやレモンソースを加える時に、真ん中にドバっと入れるのではなく、材料にかけ回すようにして入れると、その後スムーズに混ぜられます。

特にレモンソースは、均等に入れてグラタンソースと混ぜたほうが、味が偏らないでいいかもしれません。

ご飯を加える時も同じで、ほぐして均等に加えたほうが、より調理が早くなりますよ。また深めのフライパンがあれば、そのほうが、混ぜる時に飛び散らなくて気楽にざっくり混ぜられるかなと思います。

▼生活クラブ生協の詳しい利用方法や加入について
下記のページから、どうぞ。
>> 生活クラブ生協の詳細 (必要料金や送料、メリット・デメリット)
>> 40万人が選ぶ安心食材の宅配生協・生活クラブ【公式HP】