忙しい時や疲れたときに、サッと作れるものがあるといいですね。生活クラブ生協で注文できる食材にもいろいろオススメの美味しい、簡単にできるものがありますが、この「冷凍オムライス」もそのひとつ。

冷凍オムライス

生活クラブ生協ならではの丹精國鶏と、提携している生産者のトマトケチャップを使ったチキンライスが、きれいな薄焼き玉子にしっかり巻かれています。

冷凍の玉子焼きはおいしくないと思っている人もいるようですが、これは、そんなことはありません。冷凍にしてはとても満足できる、さりげないクオリティです。

生協オムライス

作り方は、レンジで5分弱温めるか、湯煎で18~20分温めます。(温めすぎは美味しくなくなるみたいなので、要注意!)

湯煎(沸騰した湯で解凍する)で作るときは、お鍋ではなく、フライパンでも大丈夫。フライパンだと何故か手軽な気がしたりします(笑

冷凍オムライス

(全部湯につかるように、表を下にしました。1回ぐらいひっくり返すとより安心!)

20分ぐらい待っている間にスープや飲み物の用意ができます。あるいは、メールチェックや仕事をひとつ終わらせても!

丁寧に玉子に巻かれているケチャップライスは、甘すぎたり味が濃すぎることもなく、薄味で美味しいです。それに、はじっこまでライスがぎっしり!ボリューム的にも満足できます。

冷凍オムライス

(ちょっとだけケチャップをかけるのが私の好みです)

これにレタスサラダとかちょっとつけるだけで、カフェご飯風のヒトサラになりますね。

数週間置きぐらいにしか注文できませんが、常備しておきたい、生活クラブ生協の食材のひとつです。値段も337円(税別)で、イトーヨーカドーなどスーパーの冷凍食品と同じぐらいの値段です。

●生活クラブ生協の詳しい利用方法は、こちらのページで、どうぞ。
>> 生協(生活クラブ生協)の利用方法、必要料金や送料、メリット・デメリット